ELM623FA 18V 20Aスイッチ内蔵同期整流 昇圧DC/DCコンバータ

 ELM623FAは主スイッチ用MOSFETと同期整流用MOSFETを内蔵した同期整流型の昇圧スイッチングコンバータICです。MOSFETは最大電流20A、最大電圧18Vで動作します。 同期整流方式により低損失動作で高効率なため、放熱設計が容易です。ELM623FAを用い小型で高出力の昇圧電源を容易に構成することができます。入力電圧範囲は2.7Vから18Vと広く、 電池駆動だけでなくAC電源駆動の応用回路にも利用できます。無負荷時の消費電流は70μAと小さく、電池駆動時の長時間動作を実現できます。スイッチング周波数は外部抵抗の設定により50kHzから1MHzまで変えることができます。 また動作モードは自動切り替えPSM/PWMモードで動作します。ELM623FAは外部調整可能なソフトスタート機能を有します。保護機能として調整可能なスイッチサイクルごとの最大電流制限機能と過熱保護機能を内蔵しています。 ELM623FAのパッケージは小型の20ピン4mmx4mmx0.8mm QFNパッケージです。

EN端子共用による
UVLO電圧調整機能
外部抵抗又はコイルDC抵抗を
使った電流検出
時間調整可能なソフトスタート
クロックサイクルごとの
電流制限機能
18V 9mΩ20Aのパワー
MOSFETを2個内蔵
入力電圧範囲2.7V to 18.0V
出力電圧範囲3.0V to 18.0V
低消費電流70µA
低スタンバイ電流3.5µA
可変スイッチ周波数50kHz to 1MHz
パッケージQFN20-4x4
データシートELM623FA
アプリケーション例
USB TypeC 機器 Thunderbolt PC
電池駆動POSシステム
スマホ急速充電器
電子煙草
高出力ブルートゥーススピーカー

推奨動作条件

項目記号規格値単位
入力電圧Vin+2.7 to +18.0V
出力電圧Vout+3.0 to 18.0V
動作温度Top-40 to +85°C

絶対最大定格

項目記号規格値単位
VH to GNDVvh-0.3 to +20.0V
ISP to GNDVisp-0.3 to +20.0V
ISN to GNDVisn-0.3 to +20.0V
OUT to GNDVout-0.3 to +20.0V
ISP to ISNVisp_isn-0.3 to +0.3V
PGND to GNDVpgnd-0.3 to +0.3V
SW to GNDVsw-1 to Vout+1V
Dynamic Vsw in 50ns duration-3 to Vout+3V
BST to SWVbst_sw-0.3 to +6.0V
EN to GNDVen-0.3 to +6.0V
FB to GNDVfb-0.3 to +6.0V
COMP to GNDVcomp-0.3 to +6.0V
VCC to GNDVcc-0.3 to +6.0V
許容損失Pd2.0W
保存温度Tstg-55 to +150°C

ブロック図

block-diagram