ELM76xxxxxxxxC CMOS コンデンサ内蔵型遅延機能付電圧検出器

 ELM76xxxxxxxxCは、遅延機能付きのCMOS電圧検出器ICです。このICの遅延時間回路は外付部品としてのコンデンサを必要としません。 また、遅延時間の選択はTyp.50ms、Typ.150ms、Typ.250ms、Typ.500msと4種類があります。しかも、50ms~500msの範囲内で10msのステップでカスタマイズができます。 出力スタイルはN-chオープンドレイン出力とCMOS出力の2つがあります。さらに、2つの出力はRESETとNot RESETロジックモードの利用が可能です。 電源電圧Vddは検出電圧以下に低下したとき、出力レベルはそれぞれHigh、Lowとなります。検出電圧は標準品として1.6V、2.5V、4.0V、5.5Vが用意されてますが、1.6V~5.5Vの範囲でカスタマイズ可能です。

検出電圧範囲1.6V to 5.5V(0.1V単位)
低消費電流Typ.0.4µA
(Vdd=VdetN+1V)
高精度検出電圧±2.0%
Vdd回復後遅延時間Typ.50ms, Typ.150ms, Typ.250ms, Typ.500ms
ヒステリシス電圧Typ.Vdetn×1.04
(Top=°C)
パッケージSOT-23
SC-70-5(SOT-353)
SC-82AB(SOT-343)
データシートELM76series
アプリケーション例
マイコンのリセット
バッテリーチェッカー
電圧不足の検出
バックアップ電源への切替

絶対最大定格

項目記号規格値単位
電源電圧VddVss-0.3 to 8.0V
出力電圧VoutVss-0.3 to Vdd+0.3V
出力電流Iout100mA
許容損失Pd250 (SOT-23)
150 (SC-70-5)(SOT-353)
150 (SC-82AB)(SOT-343)
mW
動作温度Top-40 to +85°C
保存温度Tstg-55 to +125°C

ブロック図

NotRESET CMOS

block-diagram

RESET CMOS

block-diagram

NotRESET N-ch

block-diagram

RESET N-ch

block-diagram